ユンボ情報サイトへようこそ

ユンボとは建設機械の一種で、別名油圧ショベルまたはバックホーと言われています。建設工事の中でも主に土木関連に使用される中心的存在の機種です。ユンボの免許やメーカー・機種別にご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

ホーム > コマツ > モーターグレーダー

モーターグレーダー

ユンボ以外で有名な建設機械といえばこの機械ですね。道路工事によく使われるモーターグレーダーです。

冬次期は雪の多い地域で除雪にも使われている一般の方々でも見た事がある機械でしょう。

今日はこの機械について解説してみたいと思います。

運転が最も難しい機械といえばこの機械ではないでしょうか。

操作自体は誰でも可能かと思いますが、公道も車と同様に走るため、運転操作だけではなく普段の現場以上に周りへの配慮が必要となります。

そのため、慣れが物を言う機械といえばモーターグレーダーですね。

 

しかも運転手によっては慣れている機械メーカーがあると思いますので、

コマツならコマツのグレーダーしか運転したくないという方も結構いらっしゃるかと思います。

特に除雪の際は、慣れている機種でなくては安全面でも問題となりますからね。

 

モーターグレーダーというものは、ユンボとは違い機械の大きさをブレードの長さで表します。

ユンボならバケットに積める容量、つまり土の量ですので単位は㎥です。

しかし、グレーダーの場合は車両下部についている刃、つまりブレードの長さですので単位はメートルです。

3.6や4.2メートルが主流で、狭い路地などの道路工事用に3.6を主に利用します。

国道や県道などの除雪業務にはもちろん4.2またはそれ以上の大きなグレーダーを使います。

 

ユンボとは全く違った機械ですが、工事または公共事業において無くてはならない存在なのです。

後日画像をアップしたいと思います。